2020.01.17

思い込むことで期待以上の効果効能を発揮する『プラセボ効果』とは?

ぷろたん愛用のREDEN

ぷろたん
増毛〜ぷろたんです! ヤッホー!!

ぷろたん
突然ですが、問題です!

問題 :「僕ぷろたんが、減量中、摂り入れたものの効果をより発揮するために心がけたこととはなんでしょうか?」

ぷろたん
ヒントは動画の中にあります

 

【誰かわからない】ー10kg3ヶ月の身体の変化がもはや別人過ぎて・・【ビフォーアフター】

答え : 「思い込む」

今回マジで、サプリメントのような化学食品に一切頼らず、天然のものを食べていました。

だから、とても体調もよく減量もすごく捗りました。
 

 
そのかわり、食品に関しては、効果効能をしっかり調べ、今の自分に必要なものを必要な時に必要な分だけ摂っていて、しっかりそのように効いていると、思い込んで食べていました。

この思い込みこそが、より気持ちをプラスにし、結果、体にも良い影響を及ぼしたのではないかと思っています。

プラセボ効果

実はこの思い込みは、医学界ではプラセボ効果と呼ばれる現象にとても似ています。

プラセボ効果とは?
偽薬(効果がない薬)を処方しても、効く薬だと信じ込む事によって何らかの改善がみられることを言う(例:ただのキャンディを酔い止めと思い込ませて舐めさせると酔いがおさまる)。この改善は自覚症状に留まらず、客観的に測定可能な状態の改善として現われることもある。
Wikipedia 「偽薬」 より一部抜粋

プラセボ効果は、効果効能がないものでも、思い込むことによって思い込んだ通りの結果が起こるというものです。

これを応用し、本当に効果効能があるもので効いていると思い込めば、期待以上の効果効能を発揮できると思うのです。

とすれば、何事も思い込んで損はないと思うのです!

育毛剤も思い込めばより結果が出る!


 
そう考えると、ハゲに悩むあなたが育毛剤を塗布する時、

あなた:「これは、絶対に改善する魂の一滴だ!」

というくらいの気持ちで塗り続ければ、例え、自分の購入した育毛剤に10の効果しかなかったとしても20の効果となって現れるかもしれません。

逆に、

あなた:「まぁ、とりあえず塗れば良いか…」

くらいで、効くと効いて買ってみたからなんとなく塗布していたら、20の効果も、10、5、1 . . . と全く効果を発揮しないまま終わってしまうかもしれません。

そして何より、せっかく買った育毛剤で成果を上げられないなんて、こんなに悲しいことはありません。

自分が使用している育毛剤を信じ、最後まで諦めずに一滴に魂込めて

「絶対に効いている。必ず良くなる」

と思い込んで、育毛剤を塗ってみてはいかがでしょうか?
 

 

ぷろたん
必ず、効いてる

ぷろたん
必ず、良くなる

ぷろたん
必ず、俺は、モテる男になる!

ぷろたん
必ず、俺は、石原さとみとセッ

個性豊かなハゲタン日記のハゲメンバー。
ハゲ丸さん
たかたんさん
ジローさん
とーまんさん
きっしーさん

-僕はこの育毛剤で人生変わりました ↓ ↓

新成分リデンシル配合育毛剤 REDEN(リデン)

  • Tweet
  • Share
  • Hatena
  • Poket
  • LINE

コメント一覧

コメントを残す