2021.01.28

湯シャンにも一理あり…?

ぷろたん愛用のBAMBOOSHOT

お世話になります たかたんです。

前回の記事では、理美容師のOB会で火鍋を食べに行ったお話をさせていただきました。

その中で、後輩Mくんとの会話中こんな事がありました。

Mくん :「僕、ボディソープと洗顔料使ってないんですよ。そのわりに肌ツルツルぢゃないですか?」

なんでこの話の流れになったかといいますと、もう1人の後輩Kくんがつるピカスキンヘッドで髭モジャ、逆さ絵みたいな奴なんですが。

彼に髭は洗顔料なのか? 頭はシャンプーなのか? って話になりましてw


↑写真はイメージです

でもちょっと似てます。

これより髭濃いです。

目の下まで髭で覆われています、ただ理容師なのでめちゃくちゃ綺麗に整えられています!

Kくん :「もうシャンプー使ってないっすね。洗顔料髭で泡立てて、そのまま頭も洗っちゃいますw」

おでこの境目がないので、そのまま後ろまで行っちゃうみたいです。スキンヘッドの方はこーゆーパターン多いのかしら。

理容師なのでシャンプーの大切さも重々承知だとは思いますが、洗顔料でも汚れは取れるとK君は言います。

まぁ確かに、顔の汚れを落とすものだから頭皮の毛穴の汚れも落としてくれる事であろう。

洗顔した後、顔つっぱりますもんね。

つっぱりの原因って、洗顔でメイクの汚れや皮脂、肌が持つ保湿成分、肌表面の水分を保っていたものが取り除かれたからだそーです。

この理論で行くと、顔はみんな化粧水つけるのに頭皮に何もつけないのってなんでなんでしょうw

たかたん :「すぐ脂がでて潤うからか?」

そんな時は、ぷろたんさんがプロデュースするBAMBOO SHOTを使ってみてください。

育毛効果は勿論のこと、ティーツリーの香りがよくつけ心地もサッパリしているので、まさに頭皮の化粧水☆

冒頭のMくんの話に戻ります。

Kくんが頭まで洗顔料で洗うって話から、Mくんは洗顔料、さらにはボディソープすら使っていないと言いだしました!

先程お話しした、洗顔料により汚れと一緒に肌の保湿成分まで落としてしまう。この逆説がMくんの言うお肌つるつる理論。

タモリさんや、福山雅治さんがボディソープ使わないで有名です。昔笑っていいとも!で話していたのを思い出しました。

「タモリさんってなんでそんな肌綺麗なんですか?」って。そしたら「お湯で洗ってるからだよ」って。

ここで疑問!

“お湯だけで汚れは落ちるのか?”

Mくんは普段整髪料を使っているので、シャンプーは使用しているそーです。顔・体はシャワーだけでよーく洗うだけだそーです、それで気になる臭いはないそーです。

Mくん :「うちのお客様で、シャンプーする時にいつも臭う方がいらっしゃって。そのお客様に”湯シャン”を勧めてみたんです。2ヶ月後来店した時シャンプーしたら、いつもの臭いがなくなってたんですよ!」

マヂすか!!

考えられるのは、シャンプーで髪を洗うことで、人によっては本来頭皮に必要な皮脂まで洗い流されてしまい、それを元に戻そうと頭皮の皮脂が過剰に分泌されて、髪や地肌のべたつき、ニオイの原因になるとゆーことか。

よくシャワーだけで7割くらいの汚れは落ちる。と言われてますが、あれは本当なのかw

ちなみに、以前ハゲメンのきっしーが、湯シャンを実践したブログがあるので是非チェックしてみてください ♪

湯シャンは効果がありそうなことはわかりました。ただ、向き不向きがあるようなのでチェックしておきましょう!

・向いている人
アトピーや乾燥肌の人、普通のシャンプーでは頭皮トラブルが起きてしまうほど敏感肌な人などは、湯シャンを試すことで効果が得られることがあります。もともと乾燥肌の人は皮脂が少ないため、シャンプーを使わなくても洗い流せるそーです。

・向いていない人
脂性肌の人は皮脂が多く、シャンプーを使わないと十分に皮脂汚れを洗い流すことができません。洗い流すべき皮脂が頭皮に残った状態では、頭皮の炎症やニオイなどのトラブルになってしまいます。

たかたん :「やはり脂性の私は、怖くてできないなぁ」

湯シャンは1つの提案なので、知識として持っておくといいかもしれませんね。

Mくんホントお肌つるつるだったので、私も洗顔料だけ使わずに少しチャレンジしてみようかな🎵

ついに完成!「バンブーショット」

  • Tweet
  • Share
  • Hatena
  • Poket
  • LINE

コメント一覧

コメントを残す