2019.07.31

もう1度、AGA治療を考える

ぷろたん愛用のREDEN

 

みなさんこんにちは!ミノキシジルとしじみ汁大好きたかたんです(^o^)
 

しじみ汁を全部カタカナ表記にすると…

 

シジミジル

 

たかたん
ほぼ、ミノキシジルですね!!w(´ω`)

 

今日も今日とて、飲みに行く私はしっかりオルニチンを摂取して挑みます☆

お酒好きだけど、二日酔いになりやすい体質なので困っちゃいます(*_*)
 

オルニチン
二日酔いに対処するためには、毒素のアセトアルデヒドを効果的に分解する必要があります。実はしじみに含まれる「オルニチン」という成分は肝臓がアセトアルデヒドを分解するのを助けてくれるのです。オルニチンは肝機能を向上させるだけでなく、血液中に残った毒素を分解する働きもあります。
出典:引用 – 美噌元(misogen-online.com)

 

以前の記事でAGA治療について書かせてもらいました

 


 

髪は増えたのですが、、副作用もあって結局約1年でAGA治療を断念しました。(T ^ T)

やめた理由としましては、、

 
① 月18000円を一生続けるのか
② 性欲減退、EDの副作用
 

この2つがAGA治療をやめるのに考えさせられた理由でした。

そして何より最悪だったのが、AGA治療をやめればEDなどの副作用が治ると思ってたんですが…
 

たかたん
数年経っても治らねーぢゃねーか怒w

 

これは年齢によるものなのか、いや違う、ゆーてもまだまだ元気モリモリ30代!

ただ、お薬を服用していた時よりは”マシ”になってはいましたが、たまに発症します。
 

たかたん
料金と副作用さえ、納得する事ができたら

 

そこで私は考えました…
 

もっと値段を安くAGA治療をできないか?

 

副作用がでない方法はないか?

 

値段に関しては、私がクリニックに通っていた頃より安くAGA治療ができるみたいです。調べたところ、最安値で月3000円台からできるとこもあるみたいなのです。

※注意※
ミノキシジルとプロペシア(フィナステリド)両方で3000円台はあり得ないので、片方の数週間分の値段だと思います。

あと、ネットでお薬を購入できるパターンもあるみたいです。

クリニックで先生と相談しながらではないので、不安はありますが値段は格段に安いです。

 
副作用にかんして私の経験談としては…
 

・ミノキシジル : 多毛症、顔の浮腫み
 

・プロペシア(フィナステリド) : 性欲減退、ED
 

お薬によって、効果と副作用が異なるんですね。ミノキシジルは発毛成分で、血液に働きかけてくれます、なので発毛成分が体中にめぐった結果、髪の毛以外の部分で多毛症が起こる場合があります。

この副作用に関しては、私はあまり気にならなったのでミノキシジルは使うのアリだなと思ってました。

 
一方、プロペシア(フィナステリド)は、男性ホルモンのテストステロンが5aリダクターゼと合体してジヒドロテストステロンというハゲの根源になるのを抑制してくれるお薬です。

結果、男性ホルモンを抑制されるので私は性欲減退、EDという深刻な副作用に悩まされました。

これが、お薬それぞれの効能と副作用です。その結果、ミノキシジルだけ使ってみようって結論にいたりました。

過去にリアップで髪の調子が良かった経験がありましたから、同じ成分ミノキシジル、さらには錠剤を服用することで塗布剤よりも効果を見込めるんぢゃないか?と思いました。

クリニックでのAGA治療を辞めてから、4〜5年はたっていたと思います。薄毛はどんどん進行していく一方だし、やはり「何か手を打たなければ」と、ずっと考えていました。

そこで私は、お薬をネットで個人輸入出来ることを知ったので、試してみることにしました。購入したお薬は、ミノキシジルタブレット5mg。1箱100錠入りが約3000円で買えるので、朝晩1錠づつ飲んで1ヶ月60錠、とりあえず半年続けてみようと思い、まとめて4箱注文しました。

ホントは、プロペシア(フィナステリド)もまた使ってみたかったのですが、やはり副作用(性欲減退、ED)が怖かったのでやめました。
 

ミノキシジルだけで、どこまで変化が起きるのか!?
 

AGA治療改め、たかたんのミノキシジル生活のスタートです。

 

たかたんのミノキシジル生活スタート!


 

  • Tweet
  • Share
  • Hatena
  • Poket
  • LINE