2020.01.23

ダイエットや育毛効果もある健康と美容に良い食材「アーモンド」について

ぷろたん愛用のREDEN


 

【減量3ヶ月の集大成】ハイレベルなフィジーク大会に全身全霊で挑みました!!

減量中、意識的に食べる食材『アーモンド』

減量中にアーモンドを意識的に食べる理由は、脂質を摂るためです。減量を行うにあたって適正量の脂質を摂ることはとても重要で大事なことです。

脂質には吸収と排出のバランスを良くしてくれる働き(便通が良くなる)があるので、減量に大きな効果をもたらしてくれます。

減量 = 油をカットというイメージがあるかもしれませんが、脂質を欠くと栄養の吸収が落ちるので逆に減量がうまくいかなくなります。なので特に減量中は、適正量の脂質を日々意識して摂るようにしています。

その脂質を摂るために食べる食材がまさにアーモンド。

しかもアーモンドは、育毛効果もあるみたいです。

アーモンドの栄養素

ビタミンE

アーモンドにはビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEには、細胞の酸化を予防してくれる抗酸化作用があるので、美肌やアンチエイジングに役立ちます。また、LDLコレステロールの酸化も抑えてくれるので、血栓による心筋梗塞や脳卒中、動脈硬化の予防にも期待できます。

その他ビタミンEには、血管の拡張効果もあるので育毛に必須の栄養素と言っても過言ではないです。

不飽和脂肪酸

先ほど「脂質が含まれている」と書きましたが、脂質には幾つもの種類があります。大きく分類すると、不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸の2つです。

植物性のものや魚に主に含まれる脂質を不飽和脂肪酸、動物性のものに主に含まれる脂質を飽和脂肪酸と言います。

アーモンドの脂質である不飽和脂肪酸は、体内では生成できないため必須脂肪酸とも言われており、LDLコレステロールを下げてくれる働き等をしてくれます。

ミネラル

アーモンドにはミネラルが豊富に含まれています。特に含有量が多いのはカリウム、リン、マグネシウム、カルシウム、鉄、亜鉛、マンガンの6種類。

ハゲの心強い味方亜鉛も入ってますね!

食物繊維

食物繊維が豊富に含まれています。

このようにアーモンドは栄養価が高く、健康や美容にとても良い食材です。例え減量中やダイエット中でなくても、健康のことを考えて適正量の脂質を日々意識的に摂ることはとても大事だといえます。

なおかつ育毛効果もあるので、ハゲや薄毛に悩んでいる方には特におすすめです。^^

注意

※過剰摂取にご注意ください!

ビタミンEには摂取上限量があり、過剰摂取による症状として吐き気や下痢、肝機能障害、筋力の低下、骨粗しょう症などが報告されています。しかしビタミンEの摂取上限量は650mg(年齢・性別・体格によって異なります)ですので、アーモンド単体ではまず上限まで行きません。食べ合わせに注意すれば大丈夫です。また、脂質(不飽和脂肪酸)も、摂りすぎは肥満を招きます。

何事もほどほどに!脂質は適正量を摂ることが大切です。

個性豊かなハゲタン日記のハゲメンバー。
ハゲ丸さん
たかたんさん
ジローさん
とーまんさん
きっしーさん

-僕はこの育毛剤で人生変わりました ↓ ↓

新成分リデンシル配合育毛剤 REDEN(リデン)

  • Tweet
  • Share
  • Hatena
  • Poket
  • LINE

コメント一覧

コメントを残す