2020.11.15

ハゲメンきっしーの正直シャンプーレポート②【BOTANIST編】

ぷろたん愛用のBAMBOOSHOT

どうもきっしーです/(^ー^)

以前の記事で、実際に僕が使用しているシャンプー(MARO 薬用デオスカルプシャンプー)のレポートをさせていただきました。

実は【MARO 薬用デオスカルプシャンプー】を使用する前は、タイトルにもある『BOTANIST』というシャンプーを使用していました。

今回は『BOTANIST』のレポートさせていただき、より皆さんが自分に合うシャンプーと出会えるきっかけになればと思います。

『BOTANIST スムース』を使用してみてのレポート

僕の使用状況の詳細


※大分年季が入ってます

  • 2016年くらい(正確な時期は覚えていません)〜2020年7月
  • シャンプーは寝る前か朝外出前、1日1回は必ず使用。その他、外出前やリフレッシュに1日2回以上することもあった
  • 薄毛が気になりだしてから、ほぼずっと使っていたシャンプー
  • 詰め替えで何度も使っていた
  • 整髪料は、日常生活でほとんど使用していない

選んだ理由

  • ドラッグストアや量販店で売っているボタニカルシャンプーだったから
  • 金額が他のシャンプーよりも高く「値段は正直だ」と言う考えから
  • ノンシリコンシャンプーと記載されていたため
  • 他の種類も試したが、匂いが一番気に入っていたから
  • 「モイスト」ではなく「スムース」にした理由は、どちらかと言えば脂性の頭皮だったから

【解説】
このシャンプーは、薄毛が気になり始めてから長らく使っていました。ボタニストのシャンプーは他にも種類があるのですが、幾つか使ってみた結果、このシャンプーの匂いが一番好きだったので、ずっとこのシャンプーを使用していました。価格帯は1500円程度で安くはありませんが、他のボタニカルシャンプーと比べると安く簡単に手に入ります。また詰め替え用も販売されているので、非常にお財布に優しいボタニカルシャンプーとして使用していました。

実際に使用した感想

  • ボタニカルシャンプー特有の少し脂が残る感じ
  • 髪の毛はしっとりとした仕上がり
  • 泡立ちはあまりよくない
  • 匂いは、グリーンアップルの甘い香り(実際はグリーンアップル&ローズ)

【解説】
ボタニカルシャンプー特有の少し残る感じは否めません。整髪料などを使った時は、必ず2度洗いをしないと落ちていないと言う感覚です。その代わり、髪の毛はコンディショナーをしなくてもしっとりとした仕上がりになりました。泡立ちはあまりよくはありませんが、気になるほどでもありませんでした。

数年間使用した感想

  • 概ね不満はなかったが、夏場は洗浄力に物足りなさを感じる
  • 泡立ちがよくないせいか一度に使用する量が多い傾向になり、詰め替え頻度は多少多くなる
  • 抜け毛の増減は感じられなかった

【解説】
このシャンプーを使用したことによる、髪質や頭皮の変化は特に感じられませんでした。それが理由で長らく使用しておりました。しかしながら、今年の夏の抜け毛が著しく増加したため、期間限定で洗浄力の強いシャンプーに切り替えました。

まとめ

皮脂も多く分泌する夏場だけは洗浄力に不安を抱えますが、概ね不満はなくとても良いシャンプーだと思います。

また、価格も手頃ですので、初めてのボタニカルシャンプーにはちょうど良いと思います。

『BOTANIST スムース』の分類は?

BOTANISTの成分表を見てみると、確かにノンシリコンシャンプーでした。

また、ラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Naも入っていないため、分類としてはアミノ酸系シャンプーに分類されると思います。(あくまで個人的見解)

洗浄成分は、ベタイン(植物や水産物に含まれる天然由来の成分)などのアミノ酸系の成分となっていて、低刺激で保湿にも優れているのですが、洗浄力が弱く、整髪料を洗い流すのには向いていない場合があります。

「ボタニカルシャンプー(アミノ酸系シャンプー)を試してみたい」という方には、簡単に手に入るのでおすすめですが、「整髪料をよく使う方や脂性の体質の方」には、もの足りなさを感じてしまうかも知れません。

自分に合うシャンプーをお探しのあなたへ参考になれば幸いです。

おまけの動画♪

YouTube – 【感電/米津玄師】ハゲの替え歌「半減」

YouTube – YouTuberきっしー

Twitter – @hagemen_kissy

Instagram – hage_kishii

ついに完成!「バンブーショット」

  • Tweet
  • Share
  • Hatena
  • Poket
  • LINE

コメント一覧

コメントを残す