2019.08.08

禁煙を成功させるための3つの心構え(最初の一ヶ月)

ぷろたん愛用のREDEN

 

 

喫煙歴10年超の元喫煙者。
きっしーです

 


↑生き生きしているように見えるのはタバコをやめたからという理由も一つはあるかもしれません。とはいえ、僕はうざいくらい【マイ ネーム イズ ボジティブシンキング】 YES, I AM.

 


↑なぜ、僕はモテないのだろうか?

 

 
自分の一番の悩みである『薄毛・ハゲ』のために禁煙をしたわけではありませんが、頭皮全体の80%がハゲていた状態から今の50%くらいまでに復活したのは、タバコをやめたおかげでもあるとも思っています。
 


 

 
あくまで僕がやったやり方なので、一概にも絶対に成功できるとは言い切れません。けれども、僕自身何度も禁煙をチャレンジしてきた中で、やっと今までの人生で一番長い吸っていない期間になるので、おそらく成功できているということになると思います。

 

 

俺か、俺以外か。 きっしーという生き方

 

 

もしこれから自分の薄毛改善のために禁煙してみようとお考えの場合は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

禁煙法3つの心構え
(最初の一ヶ月)

 

– その1. 禁煙はしてはいけない

 

吸いたくなったら、吸っても大丈夫です。
 

 

#彼氏とデートなう に使っていいよ。

 

 

ただ、「今だけは吸わないでおこう」と思い、我慢できなくなったら、吸ってよし!

という気持ちでいてください。

 

 

そんなゆるくて大丈夫なの?

 

 

と、思われるかもしれないんですけど、人ってすごく複雑でして、「これしちゃいけない、あれしちゃいけない、」て言われれば言われるほど、そのことを意識して、逆にそのことが気になってやりたくなるんですよ。

人っていうのは禁じられたものに対しての意識の高さっていうのは、結構強いものを持っていたりします。

 
逆にいうと、無関心なことやどうでもいいことに関しては、気にしなくなっていくんですよ。どうでもいいって思えたならば、そのまま楽にスーッと行けるわけです。

なので、どっちでもいいくらいな感じで、禁煙をしないでください。

 
今日は吸っていない、今は吸わない、それの積み重ねになります。「禁煙をしない!吸ってもいいんだ!」というゆるいスタンスでだいじょうぶです。今吸いたくなったら吸っちゃってください。

 

 

– その2. プレッシャーを与えない

 
タバコを吸いたくなる時のトリガー(引き金)として、緊張したりとか、プレッシャーを感じた時にタバコを吸いたくなることがあると思います。

 

そのプレッシャーという部分をなくしていく。
 

 

#彼氏とバスケなう に使っていいよ。

 

 

例えば、

 

子供ができて、子供に害が及ばないように愛のためにやめよう!
 

恋人ができて、「吸う人きらい!」て言われて、恋人のためにやめよう!

 

 

○○のために辞めよう!こうするために辞めよう!

 

 
みたいな感じで始めると、その「○○の為」というプレッシャーが出てきて、そのプレッシャーというものがタバコという意識を強めて吸いたくなる傾向があります。

狂人的な精神力の持ち主の方なら、大丈夫かもしれませんが、僕の場合は、精神力の弱さと考えすぎる性格のせいで、何度も挫折してしまったからこそ編み出した理論です。

 

 

– その3. 禁煙を誰にも公言しない

 
友達や他の誰かに禁煙したこと言わない。
 

これ、めっちゃめちゃ大事です。

 
 

#彼氏ファッションセンスない に使っていいよ。
 

 

禁煙することを言ってしまうと、タバコを吸ってしまった時(禁煙できなかった時)

「吸ってるじゃんww」とか馬鹿にされるかもしれないとかなど、あとでなんか言われるんじゃないか?というプレッシャーがないわけです。
 

とにかく言わない!しれっとなんとな〜く始めるっていうのが一番理想的です。

でも、自分の中で禁煙を始める日だけはをしっかりと決めてみてください。

 

 
 
約1ヶ月目以降の乗り切り方。

 

 

 

– 僕はこの育毛剤で生きる希望を持つことができました
生きることに希望を持つことができるようになった今の僕
 

 
 

  • Tweet
  • Share
  • Hatena
  • Poket
  • LINE