2020.01.05

ぷろたんが『免疫力』を落とさないために心がけている3つのこと

ぷろたん愛用のREDEN


 

ぷろたん
増毛〜ぷろたんです! ヤッホー!!

ぷろたん
フィジーク大会時は、皆さん支えてもらってありがとうございました!

 

【減量3ヶ月の集大成】ハイレベルなフィジーク大会に全身全霊で挑みました!!
 
ぷろたん
本当に皆さんには「感謝」の一言です

ぷろたん
いっぱい語りたいこともありますが、とにかく無事終えられたことに満足しています

 

減量中、気をつけていた事はいくつかあります。その一つは、
 

風邪をひかない
 

 

という事です。

風邪を引き体調を崩すと、トレーニングや減量にも大きく影響します。

ちなみに、減量期間中は風邪をひきやすくなります。。

なぜかというと、炭水化物を抜いた食事になるため、代謝が落ち体温が低下しやすくなるからです。

また、ビタミン・ミネラルも筋肉の生成に使われるため不足になりがちで、免疫力の低下を招きます。
なので僕は、ウイルスや細菌と戦う免疫力を落とさないために、いくつかのことを心がけています。
 

免疫力を落とさないために心がけている3つのこと

 

1. 腸内環境を整える


 
免疫力の60〜70%は腸にあると言われています。 ですので、腸内環境を整えること=免疫力を高める といっても過言ではないです。

ではどうすればよいか?

簡単に言えば、野菜をしっかりとることです!

食物繊維が、腸内環境を整えてくれます。

とくに、『きのこ類』は本当にお勧めです!

食物繊維はもちろんのこと、βグルカンという食物繊維の一種が免疫細胞に直接働きかけ、免疫力アップに貢献してくれるのです。
 

 

2. ビタミンをしっかりとる


 
定番のビタミンCは、免疫細胞の働きを促進します。

他のビタミンも、粘膜の強化や結構促進に効果があり免疫力の向上に役立ちます。

これも、野菜や果物をとることが一番です。

おすすめは、ブロッコリーです。


 
実はブロッコリーには、レモンの数倍のビタミンCが含まれています。

茹でてもなお多くのビタミンCが残っているため、温野菜が美味しく食べられるこの時期にはぴったりの食材です!

実際僕も減量中にいっぱい食べていました。
 

3. 体を冷やさない


 
体温の維持は免疫力には欠かせません。体温が1℃下がると、30%免疫力が下がるとも言われています。

減量中は、炭水化物を減らすことで代謝が落ちてしまいます。体脂肪も減りトレーニング後も汗をかくため、体を冷やしやすくなります。

食事面でそれらをカバーするなら、『生姜』をお勧めします。
 

 
生姜にはシンゲロールという辛み成分があり、血管を拡張させる作用があります。そのため、冷え性の改善に効果があります。

また、シンゲロールには殺菌作用もあり、免疫力の向上にも役立ちます。

その他、筋肉量も代謝に影響します。

僕は普段からトレーニングをしていますが、あまり運動をしない方は筋トレや1日30分のウォーキングでもいいので、体を動かし体温を上げ風邪をひきにくい体を作りましょう!

風邪やインフルエンザになると、育毛に対する意欲が失せ、せっかく続けてきた育毛もストップしてしまいます。
 

 
また、寝込んでしまったりお風呂に入れないなどして、育毛にとっては良くない状態が続くかもしれません。

そうならないためにも、体調を崩さないよう免疫力をあげるような生活を一度心がけてみてください ^^

手洗い、うがいとマスクも忘れずに。(^ ^)
 

個性豊かなハゲタン日記のハゲメンバー。
ハゲ丸さん
たかたんさん
ジローさん
とーまんさん
きっしーさん

-僕はこの育毛剤で人生変わりました ↓ ↓

新成分リデンシル配合育毛剤 REDEN(リデン)

  • Tweet
  • Share
  • Hatena
  • Poket
  • LINE

コメント一覧

  1. トッキー より:

    私も今年大会に出たいので凄くためになるアドバイスありがとうございます🙇

コメントを残す