2019.11.09

楽天ランキングNo.1(育毛・養毛剤部門)BUBKA ZEROの歴史

ぷろたん愛用のREDEN

 

 

ハゲぽよ♬ どうも、ジローです。
 

僕の愛用しているBUBKA ZEROですが、この前ネットを見ていた、驚きの事実が分かりました。
 

 

ジロー
2019年でなんと5冠も制覇してます!

 
ジロー
どひゃ~!!僕の愛用品が凄いことになってる!

 

驚きと同時に嬉しくなりました。

白を基調としシンプルなデザイン。育毛剤なのにそれを感じさせないデザインが好きです。
 


 

ジロー
時代に合ったデザインですよね♬

 

さらに調べると、更に更に驚きが!!
 

 

スゴッ!!!

 
恐縮してしまいますw

確かに今まで使用してきた育毛剤で、一番効果が出ています。とにかく抜け毛が減り、髪の毛にコシが出てきました。 BUBKA ZEROさまさまです。
 

そんなBUBKA ZEROですが、バージョンアップを何度かして、今に至ります。

その歴史を見ていきましょうー。

 

BUBKA 誕生

 
2011年4月に、初代BUBKAが誕生しました。当初の名前は、SV08という名前だったそうです。

そして、育毛成分 M-034を配合した新しい育毛剤として登場!

M-034エキスは、海藻のネバネバに含まれる成分の一種で、育毛に対して高い効能を秘めています。

 

BUBKA 2代目

 
その成分を更に増量したのが、2代目の登場です。

この2代目から、BUBKAと言うネーミングがつきました。 その名も、BUBKA 001
 

ジロー
001だと!

 

この中二病くすぐるネーミングはもちろん、001と言う事は次があるんじゃないかとワクワクしてしまうだろ!(((o(*゚▽゚*)o)))

ちなみに登場は、2014年9月で、初代から約3年と言う月日が経ってからの登場でした。

 

それから1年後、BUBKA 002誕生

 
3代目は、業界初のアルコール大幅カットを実現。

僕も、ほとんどアルコールをカットしました。そのおかげで、体の疲労感が違います。

 

それから半年後

 
そしてその半年で、コラーゲンを配合しました。

その名も、BUBKA 002M。
 

17型コラーゲンと言いまして、この成分はなんとたんぱく質の一種なのです。

たんぱく質の必要性は、ぷろたんも言ってますよね。このコラーゲンが不足してしうと、歯や皮膚に異常が出てしまいます。

 

さらにその1年後

 
初代から受け継がれている、M-034成分を更に増量したのが、BUBKA 003M

どんどんパワーアップしていくBUBKA。まるで精神と時の部屋にこもって修行して、強くなっていくような感じですね。

 

そして今

 
現段階での最終形態ともいえるBUBKA ZEROが登場。

5回の進化を遂げ、6代目にしてZEROをつけるネーミングセンス!!素敵です✨

そんな6代目ですが、新配合のマジョラムエキスが配合されました。

マジョラムエキスとは?
硬くなった頭皮にヒアルロン酸生産促進し、柔らかな頭皮環境を作り出してくれるそうです。発毛促進・薄毛改善効果を期待できる成分なんだそうです。

 
また、加齢の薄毛に対応できる成分が配合されている育毛剤はいまのところBUBKA ZEROくらい。と言われているぐらいすごい商品なんです。

 

何度も言いますが、僕自身確かな効果を感じてます。

騙されたと思って、薄毛に悩む人は、BUBKA ZEROを使用してみて下さい^^
 

 

ジロー
すぐには結果は出ませんが、使用し続ける事が大事です!

 
ジロー
ハゲメンに素敵な育毛ライフが訪れますように。

 

 
※注目 ↓ ↓ ↓ ↓
BUBKA ZEROを使用して半年
 

  • Tweet
  • Share
  • Hatena
  • Poket
  • LINE