2020.01.09

一言の重みと言葉の大切さ。(ハゲあんま関係ない)

ぷろたん愛用のREDEN

一言の重みと言葉の大切さ

 
とある日のこと。

その仕事場の出来事なんですけど、この日あまり体調が良くなくて、焦ってたっていうのも正直あるんですが、なんか必死だったんですね。
 

きっしー
ちなみにぼくきっしーは、普段は配達のお仕事をしております。

 

当たり前ですが、なるべく配達先(お客様のところ)に時間通りに間に合わせようと心がけているわけです。

でその日、お客様のところに行ったわけです。

お客さんの玄関のところに商品を置いてお会計をするわけなんですけど、いつもそういうわけではないのですが、たまたまこの日は箱の中で商品がグチャってなってたんですよ。

こんな時にマジで最悪 . . .

と思いながらも、焦ってて体調も悪くイライラしているけど、それらをお客さんに察知されないよう、グチャってなってる商品をちゃんと整えて商品確認というのをお客様の前で行なったんです。

その僕の行動みたいなことがそのお客さんの目に留まったみたいで、

「すごい丁寧な方ですね」

って、そのお客さんにおっしゃっていただいたんです。

僕からしたらプロとして当たり前なことですし、もちろん褒められたくて行なったことではないんですけど、そのふとした一言がなんかすごく嬉しい気持ちになりました。

そのお客さんはよく配達に行くお客さんなんですけど、特にそんな話すような人でもなかったんですよ。

いつもはそんなこと言ってくれないんですけど、その日の帰り際にも「がんばってね」って、一言おっしゃってくださったんです。

いや、なんかビックリというか、嬉しいというか。

あまり他人とベラベラ喋るようなタイプではない人が発言する『一言の力』ってすごいんだなって、改めて思わされました。

次の配達に時間を追われていて、焦ってて、体調も悪くて、イライラしてる中でこう言った優しい言葉を投げかけてもらえて、心がスーっと落ち着いた感じになりました。

オーバーかもしれませんが、なんだかすごく貴重な経験をしました。
 

一言の重み
 
いろんな一言があると思うんです。
 

言うべき一言。

余計な一言。

不意をつかれた一言。
 

その『一言の重み』ていうのをこれから大事にしていかないといけないなと思ったし、たった一言で人の心を動かすことができるんだなって、今回の経験でそれを改めて実感しました。

「本当に申し訳ないんだけど」

ていう一言を添えるだけで、相手からの印象も大きく変わってきますよね。

逆に、「それ言わなくていいじゃん」ていう一言もあるので、、

相手への配慮や気遣いなどもちゃんと考えた上でコミュニケーションしていかないとな、と改めて思わされたそんなとある日の出来事のお話でした。
 

ちゃんちゃん。

 
おまけの動画♪

YouTube – きっしー / 微ハゲの自分にクリスマスプレゼント買いました
 

育毛剤をREDEN(リデン)からチャップアップに変えた理由


 
Twitter – きっしー@ハゲに幸あれ
 

  • Tweet
  • Share
  • Hatena
  • Poket
  • LINE

コメント一覧

コメントを残す