2020.08.22

ダイエット生活継続中

ぷろたん愛用のBAMBOOSHOT

「ダイエットに成功しました!」って言ったら多分オーバーだと思われますが、基準の平均体重が3kgも減って、体が今びっくりするくらい軽くなりました。


※いまから約1ヶ月前(晩ご飯を食べた後の体重)


※現在(晩ご飯を食べた後の体重)

ただ単純に体重を減らしたというよりかは、基礎代謝を良くして、食生活(野菜中心の食生活)やら自宅でできる簡単な運動やらで根本的な体質改善を図るための活動を励んでおりました。現在も進行中です。

ダイエットをしようと思ったきっかけは、隠れ肥満による体の重だるいかんじによる体調の不具合やそれによって生まれるストレス、肌荒れを少しでも良くしたくてはじめました。

現在の状況としましては、朝起きて67kg〜68kgになっていたのが(約半年前くらいは63、4kg)、現段階で朝起きて約65kg前後くらいにまで落とすことができました。

食べることをほとんどせずただ減量すればいいというかんじではなく、ご飯は毎日しっかりと食べて(なるべく我慢せず)体質改善とともに体重を減らすことが今のところできています。

一時だけ体重が減ればいいという考えであれば、もっと早くに減量できていたと思うのですが、目的はそこではなく、不摂生な生活によってなってしまった不健康な体から健康的な体質に戻していくことがテーマなため、栄養を考えたご飯(自炊)をちゃんと食べて減らすことに意味がありました。

ちゃんとご飯を食べて体質を改善していくとかほんとにできんのかなと思っていましたが、栄養ある食事を毎日摂ることを意識して行なっていたら、本当にみるみると体調が良くなってきて、お通じもよくなってきて、すごくしんどかったお腹辺りが非常にラクになったので、ほんと自分でも驚いてます。

インスタントやコンビニ飯ばかりだった日々の食事から、自炊中心の栄養食に切り替えた分、食費というのは今まで以上にかかるようになってしまったのですが、健康のことや今後の自分のためへの投資だと思って、今後も野菜を中心とした自炊の食事を心がけていきたいと思ってます。

私が行なっていた食事ルーティン

参考になるかはわかりませんが、リアルに今でも徹底して行なっている食事に関するルーティンをご紹介したいと思います。

朝は基本的にプロテイン、生姜湯、果物を摂取します。

お昼は基本的に固形のものは食べないで、飲むヨーグルトとかコーヒー系しか摂取しません。固形のものを食べるとしても果物オンリー。

ちゃんと食べる食事は夕方もしくは夜の時間帯のみです。最初の方は割と多め量を食べてましたが、基本体重がだんだんと落ちていき、量をそんなに食べなくても満足いくまでの胃になりました。単純に胃が小さくなったと思われます。ちなみに飲む量は昔から少ないのですが、お酒はほぼ毎日飲んでます。(ワインか日本酒かビールです)

正直、始めてから3週間くらいまでは結構キツかったんですけど、だいたい1ヶ月をすぎたあたりから、この食生活が普通になっていき、今では苦しいとかしんどいと感じることはほぼありません。

今、このルーティンを始めて約2ヶ月が経つくらいなのですが、お金は少しかかりますが、髪の毛のことも考えて今後も続けていくつもりです。^^

ついに完成!「バンブーショット」

  • Tweet
  • Share
  • Hatena
  • Poket
  • LINE

コメント一覧

コメントを残す